部分ウィッグ

部分ウィッグ

部分ウィッグとは、フルウィッグのように頭全体でかぶるタイプとは異なり、自分の髪の毛の一部分のみに装着させるタイプの比較的に小さなウィッグとなります。

 

フルウィッグはヘアスタイルを一新することができる一方で、部分ウィッグの場合は元もとの自分のヘアスタイルをそのままに、一部を付け足して可愛らしく盛ることができるのです。

 

これまでであれば部分的にボリュームをつけたりエクステンションのように髪を伸ばすなど、何を目的にするかは限られたウィッグしかありませんでしたが、最近では様々な目的の製品が次々と登場しています。

 

まず髪の一部分だけに取り付けるタイプでは、前髪ウィッグ、団子ウィッグ、襟足ウィッグなどがあります。
髪にポイントを添えることにより、一部の変化ではあるものの全体的な印象や見栄えに影響を与えることができます。

 

続いてポニーテール系では、ポニーテールそのものがウィッグになっているという製品で、ロープウィッグ、ストレッチウィッグ、シュシュ付きウィッグ、バレッタ付きウィッグなどと様々なラインアップとなっています。

 

またそれ以外の部分ウィッグとしては、前髪部分は無く後頭部にだけ取り付けてロングのスタイルを楽しむことができるハーフウィッグ、ハーフキャップと呼ばれる製品もあります。

 

こちらは後ろ髪の部分だけをおぎなう物となりますので、エクステンションをつけるような手間をかけることも無く、また気軽に付け外しができますので、より手軽にファッションとして楽しむことができます。